FX

“ロスカットは証拠金維持率が50%以下になった時点で発動しますので、証拠金維持率が50%まで低下しないよう保つことで、ロスカットを避けることが出来ます。お取り引きの際は、ご資金に余裕をお持ちいただくようおすすめいたします。
※証拠金維持率が50%以下になりますと、注文中の新規注文は取り消されます。”
 
“トレードは最大1日1回で、ポジション保持時間も日本時間を中心とした数十時間程度に限定することでリスクの低減を図っている。コツコツと利益を積み重ねていく安定性を重視。
≪エントリー(新規建玉)ルール≫”
 
のシステムである点がポイントとなっている。パラボリックはトレンドの転換点を探るのには有効な手段として位置づけ。一方、トレンドがない相場では有効に機能しないことには留意しておきたい。

“【2】当社名義の振込先預金口座へのお振込み(振込手数料お客様ご負担)
金融機関の窓口やATM、ネットバンキングサービスより当社指定の振込先預金口座へご入金いただく方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です